特別養護老人ホームってどんなところ??

こんにちは(^^)/キャンぞうです。
今日は夜勤前からの投稿です。夜勤は夕方からになるので、朝に起きて、ご飯を食べて、そんで昼からまた出勤前まで寝ます(-_-)zzz
昔は夕方前ぐらいまでぶっ通しで寝ていましたが、最近は朝に目が覚めてしまいますね(歳かな??)

以前のブログでも紹介しましたが、私は介護職に勤めており、特別養護老人ホームという施設が職場になります。

「特別養護老人ホーム」
みなさんの中でもご存知の方が多いのではないでしょうか?
通称「特養」、こう略されて世間では認知され話されています。
特別養護老人ホーム(以下、特養)は65歳以上の方で尚且つ、要介護度が3以上の方が入所できる施設です。介護保険施設とも言われていますね。
おおざっぱに説明すると介護が必要な方が基本終身まで生活を送る場となっています。

昔は要介護の認定があれば入所できていたのですが、法改正により要介護度3以上の方のみになってしまいました。国の方針というか、重度の方つまり自宅で介護が厳しい方を施設に入所しやすくし、まだ自宅で介護ができる範囲の方は施設ではなく自宅で生活しつつその他の介護サービスを利用するって感じですかね(あくまで私の見解ですが…)

施設内では日常生活を送るために必要な介護または医療が行われております。食事・入浴・排泄が主ですが、以外にもリハビリや余暇活動(レクリエーションを含む)であったり、入居者の方に楽しみを持って頂くために行事などが行われます。季節行事(夏祭り、クリスマス、節分などなど)や敬老会、外出行事があります。
医療は終日、お医者さんや看護師さんが常駐していませんので施設でできる範囲の医療を行っています。大体ですがお医者さんは週に3、4日の往診、看護師さんは日勤帯のみの対応となります。
と言っても介護職員は終日常駐していますので、緊急時(特に夜間)は状況により病院受診や救急搬送、または看護師さんに相談して対応の指示をもらい対応しています。(もちろん昼間は看護師さんが対応、指示をしてくれますよ)

あと、利用料金も他の施設に比べてリーズナブルになっていますね。介護保険施設ということもあり、入居者の方の年金内で支払えることができますよ。(年金の額にもよりますが…)でも同じ特養でも料金の誤差があるので必ず確認をして下さいね。特に「従来型」「ユニット型」では料金の差が必ず出てきますので。「従来型」は言わば昔からある施設ですね。その為、外観や内装が古いケースがありますが、施設によったら改装、修繕も行っているところもあります。そして、個室部屋と多床部屋があるので空きがあれば選択できます。
「ユニット型」は現行の施設で最近建てられた特養はこのユニット型になっています。その為、外観や内装は綺麗な所が多く、設備も最新なものを取り入れてことが多いですよ。部屋は個室部屋のみなので面会で周りに気遣いすることなく過ごせますね。
あと、従来型は1フロアで区切っているのに対して、ユニット型は1フロアを2つ、3つに区切っています。

どういうことかと言うと、例えば1フロアに20人の入居者の方がいてるとします。従来型なら20人をまとめて職員が4、5人で対応をします。
ユニット型はその20人を2つに分けます。つまり10人、10人とクラスに分ける感じですかね。その1クラス10人の入居者の方を職員が2、3人で対応します。
これは職員一人に対して対応する入居者の数を減らすことで質の良い介護または個別介護の充実を提供する狙いです。

ですが、実際のところは施設によって異なっているのが現状です。
従来型であっても入居者一人一人に充実した介護を提供しているところもありますし、ユニット型だからと言って質の良い介護が行えているかはわかりませんので。

なので、問い合わせたら資料および入居申請の手続きや、施設見学や質問など気軽にできるので必ずして下さいね。ご自身の目で確認して下さいね。
これは私の見解ですが、気に入った施設があればその施設の求人票がどれぐらいのペースで出ているか確認するのも良いですよ。
毎週日曜の求人チラシに出ていたり、結構な頻度で募集をかけているのは、
「あっこの施設は人手が少ないんだ」

「いつも求人出してるってことは、人手が入ってこないまたは人手が辞めやすいところ」

「ということは、何か働きにくい理由か必ずある。」

と思っちゃうんですよね~。はい、人手が足りてる施設であれば求人は出しませんし、働いている職員の定着率も良いハズです。施設拡大での募集は別ですが。
家族さんも面会に来るにつれて、
「そういえば、前にやさしく接してくれた職員さんを見ないな」

「あれっ?主任さんがまた代わった」

「初めて見る職員さんが多くなった」

このように思うのは不安じゃないですか?できれば自分の両親を入居時から知っていて、長くお付き合いがある職員さんがいれば安心しますよね♪
だから、求人をチェックするのも1つの方法ですよ♪♪(私の勝手な意見ですが)

ではでは、このへんで♪♪  See you.

ブログランキングに参加していますので、よろしければクリックをお願いします。


このブログはFC2ブログで作成しています。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment